スポンサードリンク

プロフィール

kitio

公認会計士専門学校

クレアール会計士アカデミー資格の大原
資格の学校TAC
AXL
LEC
ICO
東京CPA
Wセミナー
専門学校選びは、各校に話を聞きに行ったり、教材を見せてもらったりするか、資料請求して、じっくり各学校の比較してみてください。

クレアールの本
監査法人リンク
会計士参考書籍
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
試験お疲れ様でした。

企業法はやや簡単で、監査は難しかったですね。監査は特に商法特例法はあまり重視してなかったし、保証業務なんて。。。

私は最後の短答式終わるまで自己採点しませんが、気になる方は、各専門学校の解答を比較してみてください。


クレアール会計士アカデミー

資格の大原

資格の学校TAC
AXL

LEC

ICO

東京CPA

Wセミナー


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください


スポンサーサイト
会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

勉強法 | 【2006-05-28(Sun) 19:48:51】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
機関構造
複雑な機関構造覚えにくいですよね。

いくつかポイントを作ったので、紹介します。

★大会社→監査役と会計監査人絶対設置。ただし、公開会社の大会社は監査役会を設置。(委員会設置会社除く)

★委員会設置会社→絶対取締役会と会計監査人設置。監査役は置けない。

★会計監査人設置会社→絶対監査役(会)設置。この場合監査役の権限は業務監査。(委員会設置会社除く)

★取締役会設置会社→監査役(会)設置。ただし、公開会社でなく、大会社以外の会社は会計参与で代替可。

非公開会社で監査役会と会計監査人設置会社以外の会社は定款で監査役の権限を会計監査に限定できる。


あんまし、まとまっては無いですね(笑)


追い込み時ですが、くれぐれも体調管理に気を付けてください。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。






会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

勉強法 | 【2006-05-25(Thu) 23:33:45】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
試験会場下見+税理士試験願書受付
いよいよ来週試験ですね。緊張してきました。

本番はかなり緊張するので、事前に試験会場を下見しておくことをオススメします。

自宅から何分かかるかとか交通手段を事前に把握しておけば、当日焦らないで済みます。

ただでさえ本番は緊張して焦るので、試験以外のことで、焦らないようにしましょう。

あと税理士試験の願書受付が、5月23日(火曜)~6月2日(金曜)までなので会計士試験に追われてると願書出し忘れる可能性あるので、税理士も受験される方は気を付けてください。詳細はホームページで。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。





会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

未分類 | 【2006-05-21(Sun) 10:28:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
私の短答対策
私がやっている短答対策を紹介します。

簿記

<主な使用教材>短答答練、論文答練、テキスト

漏れがないように、テキスト例題で曖昧なとこがないか総チェック。

あとは短答答練と論文答練を回す。

今年は難問は出にくいようなので、基本問題の取りこぼしが致命傷になると思います。

財表

<主な使用教材>短答答練、財表テキスト、簿記のテキスト、過去問

短答答練は実務指針のを避けて回してます。初学者の方なんかは、実務指針より法規集にある基準を重視した方がいいと思います。

あと各基準の定義は確実におさえるようにしてください。

財表テキストは短答に良く出るとこを折り込んでるので、しっかり読みます。簿記の例題とかの前に書いてある解説は基準をベースに作成してあるので、短答で出そうな大事なことばかり書いてあるので、参考になります。

過去問でチェックした箇所を法規集で確認するのも忘れずに。

管理会計

<主な使用教材>テキスト、問題集、短答答練、論文答練。

簿記同様に曖昧な問題無いか総チェック。

あとは短答答練と論文答練やってます。

監査

<主な使用教材>テキスト、短答答練、監査基準。

基本はテキストの丸暗記を目指して短答答練やってます。応用期のテキスト重視の短答対策です。


企業法

<主な使用教材>直前期のテキスト、短答答練

時間の無い方は短答答練はやらないで、直前期のテキストを何回も条文引きながらやることをオススメします。

その方が確実で網羅的な知識が付くので。

短答答練は直前期のテキストが仕上がってからやった方がいいですよ。

昨年どうりなら、直前期のテキストのみで合格点いけると思いますよ。



最近は毎日、午前は計算科目、午後は理論科目でやってます。

ラスト10日追い込みをかけましょう!!まだ間に合います。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。






会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

短答式関係(裏技は必読!) | 【2006-05-18(Thu) 08:44:06】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
財表は表示方法がよく出てる
財表の過去の試験では、表示方法が良く出ています。

よく出る一例を紹介します。

・棚卸資産の低価法による商品低下評価損は、発生原因が正常な場合、売上原価か営業外損失になる。

・棚卸減耗費陳腐化は発生原因が正常な場合は、売上原価、販売費及び一般管理費、当期製造原価に該当します。

・商品低下評価損と棚卸減耗損の発生原因が異常な場合は、営業外損失又は特別損失にあたる。(企業会計原則注解10)

・貸倒引当金の表示と繰入額の表示。

・特別損益を営業外損益にできるか?
重要性がない場合、できる(企業会計原則注解12)


・恒常在庫品や余剰品は流動資産に含ませる。


簿記でも財務諸表での表示の仕方を意識しておくと短答式で役に立ちますよ。





会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。





会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

財務会計(理論) | 【2006-05-17(Wed) 09:01:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
直前二週間
直前で更新が少なくて、すみません。今年は勉強最優先で行きますので、余力があるときに更新します。。。

直前は新しいものに手を付けず、前やったものを繰り返して、精度を上げてください。

短答は正確な知識しか役に立ちませんので、曖昧だと迷うだけです。

ということで、今日届いた監査短答答練8回は、以前出題された問題を中心に肢別700問と量も多いので、監査報告書の雛形を覚えるのに使うぐらいで、私は詳しくはやりません。



会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

勉強法 | 【2006-05-14(Sun) 22:54:01】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
過去問から分かる条文・法規集の使い方
過去問を分析すると分かることですが。

一度出た条文や会計基準はまた出る

一度出た条文の周辺が次に出る

多分、過年度出題一覧表みたいなのがあって、過年度出した基準を試験委員は見ながら問題作ってるようですね。

そうやって勉強すると重視して読むべき所が分かります。

財表と企業法には特に有効ですよ。

参考にしてみてください。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

短答式関係(裏技は必読!) | 【2006-05-11(Thu) 16:45:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
理論科目の短答式答練
理論科目の短答式答練は、テキストや法規集や条文を押さえる為の手段的なものです。

だから、短答答練の問題と解答だけ回しても、あんまり本番での得点効果期待できないです。

答練で出たテキストや法規集や条文の該当箇所がある場合は見るように心がけてください。

当たり前のことかもしれませんが…

時間が無いときは、あたりまえが出来なくなることがあるので、参考までに。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

勉強法 | 【2006-05-07(Sun) 21:32:34】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
短答公開模試 第二回 財務会計
短答公開模試第二回の財務会計を紹介します。

簿記は今回は、計算が面倒なだけの問題は無く、本試験を意識した良い問題が多かった気がします。

一部紹介します。

有価証券の保有目的の変更なんか今年出そうですよね。

リースは、リース料の前払いの問題。

有価証券の問題で、親会社株式の表示は流動資産になり(会社法上早期処分の必要あるので)、評価は保有区分による。

連結は、持分法から、連結への部分と全面の連結調整勘定を問う問題や連結子会社による自己株式の売却

連結税効果で棚卸資産の未実現利益の控徐は、資産負債法なので、税率の変更あっても修正しない。

財務諸表論は、今までの答練で出した実務指針の中から、重要か正当率の悪い問題を中心とした復習問題でした。

本試験での実務問題に対応する為に、実務指針は答練で出たとこは押さえるようにとのこと。

個人的には、簿記でやってる処理の実務指針は、必ず押さえるようにしています。

あとは時間との兼ね合いですね。



会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。



会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

財務会計(計算) | 【2006-05-05(Fri) 21:09:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
財務諸表論のメモ
短答用に、理論の整理をします。今回は償却です。

有形固定資産では、土地と建設仮勘定は償却しません

無形固定資産では、借地権と電話加入権は償却しません

無形固定資産は残存価格が無いので、定率法は使えません。

建設仮勘定は過年度の試験で、良く出てるので、注意ですね。

ポイントは有形固定資産で償却不要の二点。



会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。






会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

財務会計(理論) | 【2006-05-03(Wed) 09:53:43】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
公認会計士法
昨年の短答式では、山と言われ、見事に外されました。

今年は、公認会計士法がらみは出そうですね。

公認会計士の使命や独立性強化など。

監査法人制度なんかもトピックみたいですし。

監査法人制度は刑事罰の導入など改正が、議論されているようですね。

参考記事を、コチラでチェックしてみてください。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

監査論 | 【2006-05-01(Mon) 22:22:27】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
PR





レンズダイレクト は、医者の診断も不要で、コンタクトも安く、家用のメガネが2625円で購入できて、オススメですよ。






プレゼントキャンペーン中◆アフィリエイトの【アクセストレード】

JANet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。