スポンサードリンク

プロフィール

kitio

公認会計士専門学校

クレアール会計士アカデミー資格の大原
資格の学校TAC
AXL
LEC
ICO
東京CPA
Wセミナー
専門学校選びは、各校に話を聞きに行ったり、教材を見せてもらったりするか、資料請求して、じっくり各学校の比較してみてください。

クレアールの本
監査法人リンク
会計士参考書籍
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
非常式合格法徹底セミナー 続き
やはり詳しく紹介します。

・通信やビデオで、講義を受ける時も、きちんと自分の手で先生が黒板に書くものを書く。すると、答練の時に、専門用語の誤字脱字を防ぐことが、できる。

・復習が十分でなくても、答練は必ず受けて、提出する。知らない知識で問題を解く練習になる。答案提出率60%を越えている受験生の短答式実質合格率は60%を越えている。


・計算科目は3~5回(反射的に電卓が打てて、答えを覚えてしまうまで)繰り返し解く。制限時間の半分な時間で、満点をとれるようにする。

半分の時間で解く理由は、本試験では過度の緊張のために、普段の実力を発揮できない。だから、典型問題はすばやく処理できるようにしておく。

満点がとれるようにする理由は、復習を80~90%のところで終らせると、残り10~20%の論点を復習しないまま終わらせることになる。
この部分が不得意で間違え易いとこであることが多いので、いつまでも不得意論点が残ることになる。

短答式はその問題が出たら0点になるので、総合問題を完璧に解くことで、短答式対策にもなる。

。理論科目は同じ問題がでたら満点がとれるまで、理解暗記する。

人間は全く理解していない事項は、暗記することはできない。つまり、正確に暗記できるということは、その文を理解していることになる。


資格勉強の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ




スポンサーサイト


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

クレアール | 【2005-10-23(Sun) 14:53:44】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

お~。参考になりました。
時間も去ることながら、金銭的な問題もあり、他校の教材には手をだせません(>_<)
丁度良かった♪
とにかく今のところ私は計算力部不足なので、しっかり頑張りたいと思います~
2005-10-26 水 22:07:55 | URL | じゅんち #- [ 編集]
参考にしていただいて、うれしいです。

他校の教材に手を出さないほうが、同じものを何回も見ることになり、記憶の定着も早くなる効果も期待できますし。

年内は計算力強化に努めてください。理論の学習にもつながりますから。

お互い、頑張りましょう!!
2005-10-29 土 08:40:22 | URL | 管理人 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
PR





レンズダイレクト は、医者の診断も不要で、コンタクトも安く、家用のメガネが2625円で購入できて、オススメですよ。






プレゼントキャンペーン中◆アフィリエイトの【アクセストレード】

JANet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。