スポンサードリンク

プロフィール

kitio

公認会計士専門学校

クレアール会計士アカデミー資格の大原
資格の学校TAC
AXL
LEC
ICO
東京CPA
Wセミナー
専門学校選びは、各校に話を聞きに行ったり、教材を見せてもらったりするか、資料請求して、じっくり各学校の比較してみてください。

クレアールの本
監査法人リンク
会計士参考書籍
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
租税法 応用答練 第1回
今日租税法の応用答練の第1回を解きました。

内容をざっと紹介すると。

問題1は、10個ぐらい租税公課の税務調整が必要かどうかの判断。

問題2は、資産に係る控除対象外消費税額等の損金算入の計算。

問題3は、短期所有株式等を含む、受取配当等の益金不算入額の計算。控除負債利子の計算は、原則と簡便法比較して。


問題4は、みなし配当の合併のケースの計算。

問題5は、別表4の作成。論点は、租税公課や資産に係る控除対象外消費税額等の損金算入や短期所有株式等や還付金と還付加算金など。

クレアールのテキストの例題に近い問題が多かったですが、やはり調整項目の名前がイマイチ覚えてません。

まだまだ租税法は、勉強が足らないですね。まだやってないところも含めて、一通りテキストを読もうかな。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。


スポンサーサイト


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

租税法 | 【2005-11-27(Sun) 22:54:00】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
はじめまして。
私もクレの通信で勉強しています。
(今年の本試験は、論文で惨敗しました)

租税法の応用マスター答練①は、かなり難しかったですね。
特に一問目の調整項目は、私もまだまだ甘かったです。
「加算・留保」と「加算・社外」等の「留保」と「社外」などの区別がイマイチついていません。
「みなし配当」は、授業ではかなり急いでやったように自分には思えたので、もう一度、テープを聞いてみようと思います。
2005-12-02 金 02:28:26 | URL | ココ #- [ 編集]
同じクレの通信で勉強している方がブログ見てくれているのは、うれしいですね


今年、論文まで行ったなら、来年こそは大丈夫ですよ!

でも、今年は短答式には力入れた方が良さそうですね。

みなし配当のとこは確に早かった気がします。

でも、他校では重要度がCだから、軽くしかやらなかったって話も聞きました。

あまり重要でないから、早かったのかもしれませんね。

私も最近は、租税法の調整項目を書いて覚えてますよ。
2005-12-03 土 11:16:14 | URL | 管理人 #- [ 編集]

「社外」とか「留保」っていうのは、まだ授業ではやっていなくて、「採点からも除外する」と解説の冒頭で先生がいっていましたね。まだ解説のテープを聞いていなかったので・・早とちりしてすみませんでした。

短答式は、来年も怖いですね・・
でも、問題数も増えたし、科目ごとに時間も分かれているので、ここ数年の短答式よりも、実力通りの結果になるものと思って
頑張ろうと思います。
2005-12-04 日 00:49:19 | URL | ココ #- [ 編集]
問題数も増えたのは、明らかに今までより、実力が反映される試験になると思いますよ。50問だろ勘で合否が決まったりしますからね。

運より、実力が反映されるのが、あるべき試験だと思いますし。

「社外」とか「留保」は、まだやっていなくても覚えようとされていると思いました(笑)

お互い来年こそは最終合格目指して、頑張りましょう。






2005-12-04 日 23:31:27 | URL | 管理人 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
PR





レンズダイレクト は、医者の診断も不要で、コンタクトも安く、家用のメガネが2625円で購入できて、オススメですよ。






プレゼントキャンペーン中◆アフィリエイトの【アクセストレード】

JANet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。