スポンサードリンク

プロフィール

kitio

公認会計士専門学校

クレアール会計士アカデミー資格の大原
資格の学校TAC
AXL
LEC
ICO
東京CPA
Wセミナー
専門学校選びは、各校に話を聞きに行ったり、教材を見せてもらったりするか、資料請求して、じっくり各学校の比較してみてください。

クレアールの本
監査法人リンク
会計士参考書籍
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
企業法 短答試験
企業法の石井洋先生によると、短答は七割り取れば合格できるので、以前は人数を絞る為に難しい問題を出していたが、これからは簡単になるとのこと。

しかし、一問あたりの時間が長くなったので、企業法の短答式試験問題は、問題文の長い問題が多くなると予想されるそうです。

会社法に証券取引法と学習範囲も増えたので、そんなに難しい問題は出ないと予想しているらしいです。

問題内容は従来の商法の範囲で、条文が少し変わったとこを中心になると考えているそうです。

問題を長くするために、商法での判例が会社法でも使える所は大切らしいです。


証券取引法は第2章の企業内容等の開示を中心に出題されるそうです。



会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。
スポンサーサイト


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

企業法 | 【2006-02-05(Sun) 20:38:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
PR





レンズダイレクト は、医者の診断も不要で、コンタクトも安く、家用のメガネが2625円で購入できて、オススメですよ。






プレゼントキャンペーン中◆アフィリエイトの【アクセストレード】

JANet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。