スポンサードリンク

プロフィール

kitio

公認会計士専門学校

クレアール会計士アカデミー資格の大原
資格の学校TAC
AXL
LEC
ICO
東京CPA
Wセミナー
専門学校選びは、各校に話を聞きに行ったり、教材を見せてもらったりするか、資料請求して、じっくり各学校の比較してみてください。

クレアールの本
監査法人リンク
会計士参考書籍
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
私の短答対策
私がやっている短答対策を紹介します。

簿記

<主な使用教材>短答答練、論文答練、テキスト

漏れがないように、テキスト例題で曖昧なとこがないか総チェック。

あとは短答答練と論文答練を回す。

今年は難問は出にくいようなので、基本問題の取りこぼしが致命傷になると思います。

財表

<主な使用教材>短答答練、財表テキスト、簿記のテキスト、過去問

短答答練は実務指針のを避けて回してます。初学者の方なんかは、実務指針より法規集にある基準を重視した方がいいと思います。

あと各基準の定義は確実におさえるようにしてください。

財表テキストは短答に良く出るとこを折り込んでるので、しっかり読みます。簿記の例題とかの前に書いてある解説は基準をベースに作成してあるので、短答で出そうな大事なことばかり書いてあるので、参考になります。

過去問でチェックした箇所を法規集で確認するのも忘れずに。

管理会計

<主な使用教材>テキスト、問題集、短答答練、論文答練。

簿記同様に曖昧な問題無いか総チェック。

あとは短答答練と論文答練やってます。

監査

<主な使用教材>テキスト、短答答練、監査基準。

基本はテキストの丸暗記を目指して短答答練やってます。応用期のテキスト重視の短答対策です。


企業法

<主な使用教材>直前期のテキスト、短答答練

時間の無い方は短答答練はやらないで、直前期のテキストを何回も条文引きながらやることをオススメします。

その方が確実で網羅的な知識が付くので。

短答答練は直前期のテキストが仕上がってからやった方がいいですよ。

昨年どうりなら、直前期のテキストのみで合格点いけると思いますよ。



最近は毎日、午前は計算科目、午後は理論科目でやってます。

ラスト10日追い込みをかけましょう!!まだ間に合います。




会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。




スポンサーサイト


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

短答式関係(裏技は必読!) | 【2006-05-18(Thu) 08:44:06】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-05-18 木 11:10:52 | | # [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-05-18 木 15:41:48 | | # [ 編集]
マーカーは受験表の裏に記載あるとおり問題用紙には使えますよ。

計算のコツは簿記に王道無しと言われるように、無いといえば無いのですが、やはり同じ問題を繰り返し解くことだと思います。分かっている問題もスピードを上げ
る為にもう一度解くとか問題を見て、反射的に計算できるようにする必要があると思います。

いろんな種類の問題解くよりまずは回転数を重視してみてください。

あと、管理会計の本試験の理論は原価計算基準では過去問で出た所をおさえれば対応できると思います。

原価計算基準以外の理論は、正答率が低いものは、他校もできてないので、やらなくていいと思います。管理会計は深入り禁物です。

今年は簡単な問題が増えるらしいので、クレのテキストや問題集の解説を押さえれば理論は大丈夫ではないかと思っています。
2006-05-21 日 19:03:55 | URL | 管理人 #- [ 編集]

商法は司法書士の問題を解く
2005年まではこれは非常に有効な方法です
2004年はこれで合格か不合格かかなり分かれたはずです。
2006-05-29 月 23:41:52 | URL | shield #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
PR





レンズダイレクト は、医者の診断も不要で、コンタクトも安く、家用のメガネが2625円で購入できて、オススメですよ。






プレゼントキャンペーン中◆アフィリエイトの【アクセストレード】

JANet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。