スポンサードリンク

プロフィール

kitio

公認会計士専門学校

クレアール会計士アカデミー資格の大原
資格の学校TAC
AXL
LEC
ICO
東京CPA
Wセミナー
専門学校選びは、各校に話を聞きに行ったり、教材を見せてもらったりするか、資料請求して、じっくり各学校の比較してみてください。

クレアールの本
監査法人リンク
会計士参考書籍
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
管理会計 H12 年 第一問  問3
Q 最近「標準原価計算の役割は終わった」とする見解をみることがある。その意味を説明し、現在の産業社会の実状を考慮してこの見解を論評しなさい。


A 標準原価計算が最も有効なのは、直接工中心の作業に対してであり、さらに生産条件が安定している前提がいる。

ところが、近年工場の自動化が進み直接工自体が減少してきている。また多品種少量生産による製品ライフサイクルの短縮化は、長期にわたる安定した生産条件を整えることを困難にしている。これらの理由により、問いの見解は正しいといえる。

しかし、標準原価計算は財務諸表作成、利益計画、予算管理のための情報の提供、記帳記録の簡略化迅速化という点では、依然として、重要な役割を担っている。したがって、標準原価計算の役割は終わったという見解は誤りである。

コメント 標準原価計算は毎年のようにでるので、おさえましょうね。


役にたったら、投票お願いします
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在は何位か確認してみてください。


スポンサーサイト


会計の人気ブログランキング
↓↓↓↓
人気blogランキングへ

現在、何位か確認してみてください。

管理会計 | 【2005-09-22(Thu) 23:49:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
RSSフィード
PR





レンズダイレクト は、医者の診断も不要で、コンタクトも安く、家用のメガネが2625円で購入できて、オススメですよ。






プレゼントキャンペーン中◆アフィリエイトの【アクセストレード】

JANet


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。